株式会社アベイルの会社ロゴ

●コンテンツメニュー

代表取締役あいさつ

社長近影
氏名:
伊東一弘
【社会に役立つ会社にしたい】

1999年は私にとって大変な年でした。
勤めていた会社が倒産、交通事故に合い車は大破するなど厄年でした。
これから何をしていくか考えていた時に、周囲の人から会社を設立したらと
すすめられ、2000年1月に新たな気持ちで会社を設立しました。

ITの仕事をしていましたので、IT関係の仕事をすることは決めていました。
会社設立するからには存在価値がある会社にしようと、
社会の役に立つ会社になることをめざし、
「役に立つ」という意味の英語である「AVAIL」を会社の名前にしました。

弊社の経営理念としては、以下の三つを掲げています。

①関わる全ての人と良質な信頼関係が築ける環境を構築する。
(相手の話をよく聞く。そのあと提案する。)

②何に対しても積極的に取り組み、技術の向上に励む。
(出来ないと思ってもとりあえず挑戦してみる
  真剣に取り組むと良い案が思い浮かび、協力してくれる人が現れる)

③最後までやり遂げる人財の育成に取り組む。
(めげない、しつこく、明るく取り組む)

まずは今自分のできることで最善を尽くす。
今アベイルとしてできる最善を尽くすことがお客様や社員、
社会に対して役に立つ会社に益々近づけることと思い努力してまいります。